FC2ブログ

すえひろ

相鉄線鶴ヶ峰駅から徒歩1分にあるニュースタイルの寿司屋です。味や盛り付けで食材のパフォーマンスを楽しめるお店です。

旬の野菜天ぷら

今日はすえひろの人気メニュー野菜天ぷらを紹介します。

天ぷら田植え6

すえひろでは、ふきのとうやたらの芽・大葉・新しょうが・みょうが・谷中・茄子・ししとう・うど等、島根奥出雲町の山菜やまだ雪が残っている山形小国町の採れたての天然の山菜を味わうことができます。
以前ブログでも紹介した、島根の藤原さんや山形のはる子おばぁちゃんが、山に採りに行きすえひろに送ってくれます。
揚げたてのサクッとした天ぷらを、カレー塩やアンデス岩塩・鵜鷺の藻塩でどうぞ。
お塩が野菜の味を引き立てるので、野菜本来の苦味や香りを楽しめます。

天ぷら田植え5

私のお勧めはゴーヤの天ぷらです。
ゴーヤの天ぷらは、カレー塩との相性抜群!
ほろ苦さとカレーの風味が堪りません!
是非お試しあれ!

もうすぐすえひろで使用している、奥出雲の仁多米の田植えが始まります。

天ぷら田植え1

天ぷら田植え2

天ぷら田植え3

天ぷら田植え4

苗も大きくなり、今は田おこしの最中だそうです。
今年は残念ながら休みが取れず行けなくなってしまいましたが、すえひろのお米、9月の新米が育つのがとても楽しみです!


  1. 2015/05/15(金) 15:44:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幻の超高級魚・キジハタ

今日は高級魚・キジハタを紹介します。
キジハタは周年漁獲されている魚ですが、群れることがないため大量に漁獲できません。
そのため元々漁獲量が少ない魚ですが、最近では更に減少しているため、高級魚の上に超がついてしまうほどで「幻の超高級魚」と言われています。
そんなキジハタですが、島根から鮮魚を直送しているすえひろでは食べる事ができます。

キジハタは、癖のない白身の淡白な魚ですが、脂が乗っていて旨味があり、噛みしめると白身本来の甘みを味わえる魚です。
刺身やカルパッチョ・握り寿司・フライ・ムニエル等、色々な料理で高級魚の旨みを堪能できます。

◇キジハタのうす造り◇
キジハタ15-2

歯ごたえのあるしっかりとした身をうす造りのお刺身にしました。
添えてある塩は、以前ブログでも紹介したことがある島根の藻塩です。
白身の甘さを塩が引き立てるので、醤油とはまた違った味わいを楽しめます。
つまには白髪ネギや生ワカメの千切りと、つまも楽しめる一品となっています。
生ワカメは今が旬の千葉県金谷産を使用しています。

◇キジハタのカルパッチョ◇
キジハタ15-1

今回のカルパッチョは、塩の変わりにアクセントにもなる梅酢を使って仕上げました。
定番の白身のカルパッチョとは一味違う味わいを楽しめますよ!

キジハタは島根より直送しているので、仕入れ次第・数量限定メニューとなりますが、是非幻の超高級魚・キジハタをすえひろで味わってみてくださいね!


  1. 2015/03/19(木) 16:14:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珍しい魚・ハガツオ

今日は珍しい魚の一つ、ハガツオを紹介します。
ハガツオはスズキ目サバ科の魚で、体型はマグロとよく似ています。

ハガツオ15-1

旬は秋から冬です。
鮮度の良いハガツオは、身がきめ細かく癖も少ないので非常に美味です。
また、脂がきつ過ぎず深い味わいをしています。
鮮度落ちが早く市場にあまり流通していません。
横浜では食べた事がない人が多いと思いますが、日本海より鮮魚を直送しているすえひろなら味わうことができます!

ハガツオを三枚におろし、身と皮の脂を残すために包丁を使わず、鯵の皮を引くように手で皮を引きます。

ハガツオ15-2

身皮の脂を残した身をたたきにしました。

ハガツオ15-3

ハガツオ15-4

刺身・寿司・カルパッチョなど、色々な料理で楽しむことができます。

ハガツオ15-5

ハガツオの入荷頻度は少ないので、あまりお出しすることはできませんが、仕入れた際は是非召し上がってみてくださいね。

  1. 2015/02/21(土) 23:57:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥出雲の自然薯を使ったメニュー

今日は自然薯を使ったメニューを紹介します。
この自然薯は、奥出雲の藤原さんの畑で採れた自然薯です。
藤原さんその節は大変お世話になりました!
本当にありがとうございます!
すえひろで大切に料理させていただきました!

まずは自然薯を下ごしらえしました。
藤原さんの教え通り、自然薯をよく洗い、ひげをガスの火で焼きました。

自然薯15-1

その自然薯をすりおろしました。

自然薯15-2

そして料理開始です。
奥出雲の自然薯を皆さんに食べていただきたいと思い、まずはお通しにしました。
すりおろした自然薯をのりで巻き、紅芯大根・玉ねぎ・きゅうりを添え、白ワインビネガー・ハチミツ・オリーブオイル・塩でマリネにしました。
のりの香りと自然薯の香りと甘酸っぱさが食欲をそそるお通しとなっています。

自然薯15-3

自然薯15-4

今回甘酸っぱいマリネにしたのは、地元で食べた味がとても美味しかったからです。
自然薯をのりで巻き甘酢で漬けてあり、とても美味しくて感動しました!
そこで、ひでちゃん(藤原さんの奥さん)に作り方を聞き、私なりにアレンジしてみました。

◇づけマグロと自然薯のカルパッチョ◇
自然薯15-5

奥出雲の横田醤油でづけマグロにし、甘みがありだしのきいてる醤油をベースにカルパッチョにしました。
山かけをアレンジしたカルパッチョに仕上がっています。
自然薯は、すりおろすと硬くころころしているので、カルパッチョとしても食べやすいです。
すりおろした自然薯は、塩とオリーブオイルで程よく味付けしました。
アクセントにバルサミコ酢を煮詰めて添えています。

◇白身魚のグラタン◇
自然薯15-6

すえひろで大人気のグラタンを、今回は日本海の白身と自然薯を使ってグラタンにしました。
角切りにした自然薯と、すりおろした自然薯を中にしのばせました。
自然薯は火を通しても香りもそのままなので、濃厚なホワイトソースとも相性抜群です。

◇本マグロ中落ちと自然薯の軍艦寿司◇
自然薯15-7

食感のアクセントに自然薯千切りにし、本マグロの中落ちと自然薯の味が引き立つように作りました。
豪快に一口で味わえば、自然薯の香りがお口の中いっぱいに広がります。

お通しからカルパッチョ・グラタン・お寿司まで、自然薯を使ったメニューを豊富に取り揃えました。
是非すえひろこだわりの自然薯メニュー味わってみてくださいね!
  1. 2015/02/08(日) 16:31:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休業のお知らせ

すえひろからのお知らせです。
誠に勝手ながら、2月2日(月)から2月5日(木)まで、休業とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いします。
なお、2月6日(金)昼から通常通り営業致しますのでよろしくお願いします。


【アクセス】
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-21 高見沢ビル3F
相鉄線 鶴ヶ峰駅北口より徒歩1分
TEL 045-371-2426

【営業時間】
ランチタイム  
11:00~14:00(ラストオーダー)閉店14:30

ディナータイム 
◇月・水・木・日◇16:30~22:00(ラストオーダー)閉店22:30
◇金・土・祝前日◇16:30~22:30(ラストオーダー)閉店23:00
定休日 毎週火曜日・第3水曜日

  1. 2015/01/30(金) 15:23:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さかい

Author:さかい
横浜鶴ヶ峰にて「すえひろ」という寿司屋の店長をしているさかいと申します。料理のジャンルにとらわれず自家製ソースのカルパッチョやステーキ・完全手作りのスイーツなどなど、バラエティー豊かなすえひろ自慢のメニューをブログで色々ご紹介します!簡単レシピ情報や料理のワンポイントアドバイスも!

最新記事

カテゴリ

お店情報 (2)
お寿司 (2)
お刺身 (7)
肉料理 (2)
カルパッチョ (3)
フレッシュサラダ (2)
天ぷら (1)
定番メニュー (4)
その他の料理 (10)
デザート (3)
ランチ (1)
コース (1)
タイムサービス (1)
ドリンクメニュー (8)
レシピ情報 (3)
日記 (40)
未分類 (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

フリーエリア

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR